職場実態をお寄せください。

「コロナ禍」で元の状況には戻らないというのが、おおかたの経済予想となっているなかで、JR東日本経営施策を10年前倒しで強行しようとしています。
JR東日本とJESSなどのグループ会社が推し進める合理化施策が、働くものと利用者に労働強化、賃下げ、信頼の喪失、安全軽視、サービス低下となるのではと利用者の声となって現れています。
まさに労働組合の出番です。職場のどんな些細なことでも構いません。否、些細なことを見過ごすと大きな流れを見誤ることに繋がります。
こんな事が職場で
あったよオ〜を教えて下さい。

この「お問い合わせフォーム」を利用して情報を地本に届けてください。
氏名・メールアドレス・本文は必須入力です。お待ちしています。

※個人情報については、プライバシーポリシーをご参照ください。